3110 音頭(さいとーおんど)



第89弾☆ オワリカラ

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を
"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


メジャーファーストフルアルバム「そして秘密はあばかれた」をリリースしたオワリカラのタカハシヒョウリに話を聞いた。
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA


ニューアルバムとサイケデリック
 
・今回、徳間ジャパンからのリリースになりますが、何か徳間ジャパンを選んだ基準という物はあったんですか
「徳間は好きなレーベルだったんですけど、もともと"次は必ずメジャーでやろう"と思ってたわけではなかったので、今リアルタイムでどのバンドがどこのレーベルにいるとかも知らないから、徳間から話をもらっても、今の所属アーティストが分からなくて。そこで、レーベルに誰がいるんですか?という話になった時に〝筋肉少女帯に人間椅子がいます"と聞いて、”最高じゃん”と。もともと徳間ジャパンにあったWAXというレールも好きだったですし。今はそのレーベルはもうないんですが。徳間がWAXから、INUとかフリクションとかあぶらだこを出してくれたお陰で、僕も後追いでそういうバンドを聴くことができたわけだから。オワリカラが徳間というメジャーレーベルからで出る事で、未来も含めてずっと広い範囲に届く、残るきっかけになるんじゃないかと」

・今回のジャケットはどういうコンセプトなんでしょうか
「アルバムのタイトルは決まっていて、デザイナーさんにサイケなんだけどデジタルじゃない感じとか、暖かみのある幾何学模様、万華鏡というイメージを伝えて。好きな柄とかをいくつか見てもらったりして。どんな感じになるかなと思ったら、手描きで表現してくれた。そこに暖かみが入っていて、良い物ができたと思いました。超気に入ってます」

・サイケという言葉が出ましたが、サイケというのはかなり重要なキーワードなのでしょうか
「サイケって"謎"ですよ。もともとサイケというジャンルが大好きなんですけど、そもそもサイケって謎のジャンルで、どこからどこまでがサイケなのか曖昧模糊としたところがサイケなんだと思います。例えば、ジミヘンのギターを最初に聴いた時に感じる気持ちがサイケかもしれないし、日本だと、はちみつぱいの音楽の"酔いどれ感"ってサイケデリックロックで言われてたりする。何か新しい感覚があると、サイケってことで、オワリカラにとってもこのアルバムは新しいトライなので、サイケデリックという言葉を少し強調しました。たぶんサイケというのは求められた物を忠実にやるのではなく、期待には応えながらさらに想像以上のもので超える、裏切るという感じ。今回の作品はそういった思いがとても強いです」

・7月には札幌でライブがあります
「4月以来ですね。今回は初めての会場で今までやった事のないバンドと対バンします。これはなかなか新鮮じゃないかと思います」


怪獣への果てない思いとフリーメイソン
 
・ヒョウリさんは以前のインタビューでは、ウルトラマンに出てくる怪獣ではゼットンが一番好きだという話でしたが、セブンで好きな怪獣をあげるとすれば
「難しいですね。メトロン星人も好きですが。河崎実監督も仰ってますけど、イカルス星人が人間サイズでは知的だけど大きくなると馬鹿になるのは面白いですね。ガッツ星人は大きくなってもそれなりに知的なのに、イカルス星人は巨大化するとギャーギャー言うだけの獣になっちゃいますしね(笑)」

・では、帰って来たウルトラマンではどうでしょう
「やっぱりベムスターかなぁ。でもシリーズ後半の造形がグダグダになってくるのも凄く好きです。バルダック星人とか。どこが雪男星人なんだという感じだし」

・Aの超獣ではどうですか
「最近は響きだけでギタギタンガと言っているんですが、デザイン的にはバキシムとかベロクロンがやっぱり好きですね。超獣って、色もどぎついし、継ぎ足すだけ継ぎ足してめちゃくちゃになって、愛嬌も消えて可愛くなくなってるんです。その辺りがある意味サイケですね」

・Aの超獣が可愛くない分、タロウでは可愛いものが増えるんですよね、パンドラとかピッコロとか。
「そうなんですよ。今でこそ面白いと思えるんですが、中学とか高校の頃はタロウは"これは子ども向け!"とか思って、あんまり好きじゃなかったんですよ。実際に子どものための番組なんですが(笑)。タロウに出てくるメフィラス星人はやばかったですね。初代(ウルトラマンに登場)はあんなに知的だったのに、タロウでは自動販売機の中に潜んでマンダリン草を振り回したり。完全な変質者ですよ」

・タロウが可愛いキャラが多かったので、レオは怖い怪獣が増えましたね
「そう。レオに出て来る怪獣は無差別通り魔的で怖い物が多かったですね。あんなのに毎週毎週狙われたら地球はたまったもんじゃないですよ。そんな中でも円盤生物は好きですね。ノーバなんて真っ赤なてるてる坊主に鎌をつけて。もう悪夢以外の何物でもないです。でも、レオの闘いは好きでしたよ。殺陣がかっこよかったです」

・アルバムタイトルに「秘密はあばかれた」とかありますが、ヒョウリさんは陰謀論とか好きですか
「好きですね。あまりにも政治的過ぎるものは主張が入ってくるから一線を引いちゃいますが、キリストの墓とかフリーメイソンとか"この国の言葉が日本語に似てる!きっと日本人の祖先だ!"みたいなやつは興味あって調べたりします。エンタメ性の高い都市伝説ね。うまい感じでフリーメイソンに入れてもらえたらなとか思います。フリーメイソンに認定された日本のロックバンド!多分、他にまだいないと思います!」。 



オワリカラ
タカハシヒョウリ(Vo、G)
ツダフミヒコ (B)
カメダタク (Key)
カワノケンタ(Ds)
2008年東京で結成。2016年に徳間ジャパンコミュニケーションズ
よりメジャーファーストフルアルバムをリリース。



2016年7月8日(金) @札幌 COLONY
オワリカラ Major 1st Album『ついに秘密はあばかれた』リリースツアー
開場18:00 / 開演18:30
共演・Vianka、Anger Jully The Sun、サテライト
チケット:¥2000(+1D¥500)
問い合わせ WESS 011-614-9999


2016年8月12日(金)-13(土)  @石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO
→→→ RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO web
*オワリカラは8/12(金) def garageに出演



Major 1st album「ついに秘密はあばかれた」
[CD]
1. へんげの時間
2. 今夜のまもの
3. 世界灯(ワールドライト)
4. すごいコンサート
5. どうくつぐらしのススメ
6. ホモサピエンスは踊る
7. sign! sign! sign! sign!
8. 装備解除 in BED
9. ペヨーテ
10. もっかいさいしょから考えてみよう。
11. 裏の裏の裏の裏
12. new music from big pink

[DVD]※初回版限定
1. 今夜のまもの MUSIC VIDEO
2. シルバーの世界(Live on Dec. 5, 2015)
3. swing(Live on Dec. 5, 2015)
4. 踊るロールシャッハ(Live on Dec. 5, 2015)
5. ドアたち(Live on Dec. 5, 2015)
6. Q&A(Live on Dec. 5, 2015)

2016/05/18 Release!
・初回生産限定版[CD+DVD]¥3,400+税
・通常版[CD]¥2,900+税
(徳間ジャパンコミュニケーションズ)

2016-07-08 13:20 kobore 3110 permalink