3110 音頭(さいとーおんど)



第88弾☆ 本棚のモヨコ

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を
"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


7月に札幌で凱旋ライブを行う本棚のモヨコに話を聞いた。今回が西原宗詩郎が参加する最後のライブになるという。
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA


・今回の札幌ライブで宗詩郎さんはモヨコを脱退という事ですが
宗詩郎「はい。7月のライブで脱退して、札幌に戻ります。今は引越しの準備をしています。整い次第、荷物を送って7月の札幌ライブが終わったら、僕はそのまま札幌に残ります」

・脱退の予感みたいなものはありました?
森「なんとなくそんな予感みたいなのはあったんですが。来たかぁという感じでした。脱退を発表したのが6月1日で、ちょうど同じ日に前のマネージャーが春までいた事務所を退職したんです。考えてみれば、上京してきたのが昨年の6月1日で、もうこの日には何かが起こるという感じですね」

・この脱退は、東京での生活が影響する部分ってあったと思います? 
森「僕たちはないと思うんですが。周囲から見たら十分にあるのかもしれないですね。外から見れば東京に出て来て、無理をしているように見えるかもしれないですし」
宗詩郎「確かに、札幌にいればしばらく休んでから戻ってくるという方法もあったのかもしれないです」

・本棚のモヨコの今後のプランというのはあるんですか
森「何もないです。宗詩郎が抜けちゃうんで、もうバンドという形ではないですし。慌てて新しいメンバーを見つけるというのも考えてないです。もともと本棚のモヨコというのは、僕の宅録から始まったものなのでしばらくは、そういう感じで曲作りをしていくのかなと」

・宗詩郎さんは札幌でバンドをやるとかは考えていないんですか
宗詩郎「何も考えていないですね。モヨコの前身バンドから、森と一緒でしたし。もともとベースを弾きたいというんじゃなくて、森と一緒に音楽をやりたいという気持ちで始めた事ですから。サポート以外では、森以外とはバンドを組んだ事はないです」
森「俺も宗詩郎以外のベースとやった事ないよ」

・バンドを続けるという事に宗詩郎さんの中で変化があったのでしょうか
宗詩郎「以前までは、バンドをやり続けている自分の姿が見えていたんですが、最近は全く見えなくなってきたんです。会社に勤めるとか、そういった人生の可能性もあるんじゃないかと。それがまだ間に合う年齢なんじゃないかなと」
森「僕はもう会社にちゃんと勤めるのは無理だとわかっているんですよ。だから、音楽をずっと続けていきます」
宗詩郎「考えてみると、先にやめたゆちよと俺は会社勤めができるタイプ。残った3人はできないタイプ。ふるいにかけられたのかもしれませんね」
森「やめた後で趣味を見つけたほうがいいよ。魔法の国から抜けちゃうと一気に老けちゃうから」
宗詩郎「そうだね。クラス会で同級生にあっても、みんな俺達よりおじさんだもんな」
森「酒ばかり飲んじゃダメだよ。本当に何もしないで飲んでばかりなんだから。札幌にライブで戻ってくる度に会ったら、どんどん太ってたりハゲたりしてるかも(笑)」
宗詩郎「(笑)。確かにどんどん太ってハゲて、子どもなんか連れてライブハウスに場違いな感じで遊びに来て。でも、そういうのも幸福なのかもしれないな」

・最後に7月の札幌ライブについてお願いします
森「これはあくまでも永原真夏スパグのツアーに呼んでもらったので主役は彼女達です。なんか脱退前のラストライブとぶつかって申し訳ない感じですが、ライブ決まった時には脱退の話はなかったんで」
宗詩郎「ハコにもスタッフにも特別な事はしないでくださいと言っているので、ちゃんと自分たちのライブができればと思います」。



本棚のモヨコ
西原宗詩郎(Bass & Chorus)、星野未緒(Drums & Chorus)、森脩平(Vocal & Guitar)、今野裕太郎(Guitar & Chorus)(写真左から)
2010年、札幌にて結成。
2011年、自主制作盤『本棚のモヨコ』、『魔法がとけても』をリリース。
2013年、4月に1st Mini Album『夢の続きをもう一度』をリリース。
2014年、11月に1st Full Album『TOMORROW NEVER KNOWS』をリリース。
2015年、活動の拠点を東京に。メンバー脱退を経て10月に3rd Mini Album『GALLERY』をリリース。
2016年、2月にライブ会場&通販限定Single『Cosmic,more&more』をリリース。



2016/07/08(金) @sound Lab mole
永原真夏ツアー2016『わたしのバイオロジー』番外編 in 札幌
OPEN 18:00 / START 18:30
共演:本棚のモヨコ、永原真夏+SUPER GOOD BAND、最終少女ひかさ
チケット:前売 ¥2,000 (+1Drink) / 当日 ¥2,500 (+1Drink)



ライブ会場&通販限定シングル
『Cosmic,more&more』

1. Cosmic,more&more
2. UNLOCK DOORS
¥500 (税込み)
hondana necords

2016-07-08 12:15 kobore 3110 permalink