3110 音頭(さいとーおんど)



第82弾☆ 髙橋浩司(PIGGY BANKSサポート)

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を
"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


PIGGY BANKSのサポートドラマーとして活動中の髙橋浩司に話を聞いた。
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA
 

・今作では全曲での参加でしょうか
「ほぼ全曲でドラムを叩いています。今までよりも曲について意見をする事ができるようになったので、自分の中では限りなくメンバーに近いサポートだと思っています。ライブの時の曲間とかレコーディング中のアレンジについても積極的に意見を出しています。自分がドラマーとしてバンドを引っ張っていく気持ちを持っています」

・PIGGY BANKSはどんな感じのお客さんが多いんでしょうか
「ロックンロールが好きな大人の男性が中心ですね。僕としては、もっと若い女の子たちに観てもらいたいです。フロントの3人を見て、女の子たちが『私もバンドを組んでみたい』と思うようなバンドになればいいなと思っています!」

・さて、今回はカウンターアクションでのライブですが
「HARISSやeverything breaksではスピリチュアルラウンジでやる事が多かったんで新鮮な感じがしますね」

・今回の対バンはTON-UP MOTORSです
「彼らとは東京でも何回か対バンした事があります。TVガイド北海道版でDVDレビューを担当しているんですが、そこで『ブギウギ専務』も何回か観ているんで、上杉くんに会ったときに『こないだレビュー書きましたよ!』など話しかけています。BUGYCRAXONE、drop’s、月光グリーンなど北海道のバンドと対バンする機会が多いですね。やっぱり僕は北海道との縁が深いみたいですね」

・さて、5月の札幌ライブのあとは7月にはJOIN ALIVEが控えていますね
「北海道の夏フェスではライジングは何度か出た事があるんですが、JOINは初めてなので会場とかの雰囲気は想像できないですね。でも楽しみにしています」

・髙橋さんにとって札幌といえば食の楽しみも欠かせないですね
「そうなんです。札幌にツアーに行くたびに太って帰ってくるのは恒例みたいな感じで。でも今は、フロント3人の女性のバックにぽっちゃりとした男性がいるのはみっともないので少し控えようと考えています。とりあえず大盛りはやめるとか」

・今回行きたいお店など決まっています?
「喜来登で塩ラーメンを食べたいですね。前回に行った時は味噌を食べたんですが、あとでみんなが塩が美味しいと言っていたんで今回は行ってみたいです。最近はスープカレーよりもラーメンが多いです」

・スナックやお菓子では気になるものはありますか
「北海道では白いブラックサンダーですね。無性に食べたくなります。あとカステーラは必ず食べます。探してでも食べます」

・北海道はボンゴ豆とか板状のきびだんごなど他にもローカルお菓子がありますが
「あ、それ知らないです。食べてみたいですね。むしろどんなローカルお菓子があるのか知りたいです。みんなに教えてもらいたいですね」

・髙橋さんは地方に行った時、食事がチェーン店というのは嫌なタイプですよね
「そうです。一食たりとも無駄にしたくないです。せっかく、その土地に来ているんですから、そこの物を食べたいです!コンビニでも北海道に行ったからにはセイコーマートは必ず行きます!」

・地方のレコード店を回るのも、その土地の物に触れたいという気持ちからでしょうか
「はい。もう地方のレコード店でアナログレコードを探すのが大好きです。札幌ではフレッシュエアーとレコレコは欠かせないです」

・レコレコは残念ながら4月で閉店してしまったのですが
「え、本当ですか! 凄くショックです。ああいう地元に密着していたお店がなくなるのは寂しいですね。やっぱり行ける時に行っておかないとという事ですね。札幌で前から気になっていたカレー店の『チャボ・ゲレロ』も行けずじまいでしたし」

・とくにチャボ・ゲレロは名前からしてプロレスファンでもある高橋さんにはたまらない店でしたものね
「そうですよ~。残念です」

・プロレスといえば、髙橋さんの中でナンバーワンレスラーは誰ですか
「やっぱり前田日明が一番です。新日時代からUWF、リングスまでずっと好きでした。BUGY CRAXONEの笈川さんと親しくなったのも前田日明の話がきっかけでしたから」

・今、注目している選手はどなたですか
「KAIENTAI DOJOの旭志織選手です。この間、ニューロティカのあっちゃんと後楽園ホールまで応援に行きました! とても良い選手です!これからに期待しています!」。



髙橋浩司
ゾンビ命。PEALOUT〜REVERSLOWを経て、HARISS/THe COMMONS/ZOMBIE,DON'T RUNのドラマー。
PIGGY BANKSサポート。DQS所属 LookHearRecords主宰! ドラムレッスンやってます!



PIGGY BANKS
ヴォーカル:yoko、ギター:keme、ベース:akko によるスペシャルガールズバンド。
2014年結成。様々なライヴやイベントへ神出鬼没に出演。2015年に本格的にライヴ活動を開始し「FUJI ROCK FESTIVAL 2015」「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015」「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015」等のフェスにも出演。ライヴパフォーマンスは、先輩バンドや関係者からの評価も非常に高い。2016年4月には初の作品を発売。媚びない女性ロックバンドとして、日本の音楽シーンに存在感を放っていく!!


2016年5月29日(日) @札幌 KLUB COUNTER ACTION
PIGGY BANKS【時間泥棒ツアー】
Open18:00 / Start18:30
act.
・PIGGY BANKS
・THE TON-UP MOTORS
adv.2000 Door.2500(+1drink500yen)
*札幌KLUB COUNTER ACTION 店頭販売
詳しくは→ http://kcasapporo.exblog.jp/22705736/
※チケット残りわずかのため店頭販売のみとさせて頂きます。
★お問い合わせ:KLUB COUNTER ACTION 011-222-1413


2016年7月17日(日)@北海道 いわみざわ公園
「JOIN ALIVE 2016」
OPEN 9:00 / START 11:00
※終演予定22:00 ※雨天決行
★JOIN ALIVE 2016 OFFICIAL HP



1st ALBUM「タイムスリラー」
01.CORONA
02.Wicked go
03.タイムスリラー
04.One Way Or Another
05.らんらんらん
06.ゾンビーボーイ
07.Funky Monkey Ladies
08.キラワレモノ
09.Rock'n'Roll Hearts
10.Oct.

GARURU RECORDS/GRRC-70001
2016/4/6 Release
¥2,500+tax

2016-05-26 12:00 kobore 3110 permalink