3110 音頭(さいとーおんど)



第66弾☆ Ryu Matsuyama

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を
"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


1月に開催されるイベント「TOWER RECORDS SAPPORO PIVOT presents NOrth MUSIC, NOrth LIFE. Vol.10」に出演が決まったRyu Matsuyama。これが彼らにとって初めての北海道ライブだとの事。メンバー全員に話を聞いた。
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA

 
・Ryuさんはイタリア生まれだそうですが
Ryu「そうですね。画家の父親の仕事の関係で、イタリアで生まれて22歳まで住んでいました。現地の日本人学校には行かないで、地元の学校に通っていました」

・イタリアの音楽が与える影響ってありましたか
Ryu「そんなに現地の音楽に影響は受けていないですね。イタリアの音楽って、そんなに独特なものがなくて。ラジオで流れるのもイタリア以外の物が多いですし。アメリカやイギリス、北欧などいろいろな土地の音楽がオープンに入ってくる環境でした」

・プログレとかメタルみたいなものは日本だけでしか人気がないんですね(笑)
Ryu「その辺りの音楽はイタリア本国よりも、日本の方が有名だと思います。日本のマニアで好きな人は多いんですが、向こうじゃほとんど知られてないです(笑)」

・このRyu Matsuyamaという名前で3人組バンドなんですよね。ソロシンガーとバックではなく
Ryu「そうです。特に良い名前も思い浮かばなかったですし。この3人編成のバンドです」
Jackson「他のところでセッションする時に、所属バンド名前を入れるときにJackson(Ryu Matsuyama)という表記になるので、今のうちはまだ怪訝な顔されますが、どんどん活動していって名前が浸透していけば大丈夫だと思います」

・歌詞のほとんどは英語なんですが、メンバー全員が英語がわかったりしますか
Jackson「僕は留学していた事があるので、わかります」
Tsuru「僕はあまりわからないです」

・Ryuさんは歌詞の説明とかはします?
Ryu「しません。だいたい語感とかでイメージを感じてくれれば良いと思っているので。僕たち3人は良い感じでバランスが取れているんです。僕は小さい頃から英語を使っていましたし、Jacksonは留学で英語を学んでいて、Tsuruはあまり分からないで日本の普通のお客さんに一番近い位置で感じ取ってくれます」

・1月には初めての札幌ライブが控えていますが
Ryu「今まで一度も行った事のない場所なので、今から楽しみにしています。共演者もなかなかバラエティーに富んでいますし。こういうイベントならではという感じだと思います」
Jackson「僕は札幌芸術の森で行われていたタイガー大越さんのセミナーを受けた事があるので、札幌には行った事があります」
Tsuru「僕は初めてです。海の幸を食べるのが楽しみですね。海鮮丼が食べたいです!」
Ryu「今回はこの3人で初めての札幌ですが、いつかはライジングサンにも出てみたいですね」
Jackson「会場もとても広いみたいですからね。そういう場所で演奏してみたいです」
Tsuru「バックヤードの食事も良いとか聞きますし」
Ryu「とにかく、まずは今回のライブで札幌で良い結果を残して、今後に繋げて行きたいです!」。



Ryu Matsuyama
ピアノスリーピースバンド。
イタリア生まれイタリア育ちのRyu(ピアノ・ボーカル)が
2012年に “Ryu Matsuyama”としてバンド活動をスタート。
2014年、結成当初からのメンバーであるTsuru(ベース)に
Jackson(ドラム)を加え現メンバーとなる。



2016年1月16日(土) @札幌 BESSIE HALL
TOWER RECORDS SAPPORO PIVOT presents
NOrth MUSIC, NOrth LIFE. Vol.10

OPEN 17:30 START 18:00
出演:Schroeder-Headz/Keishi Tanaka(BAND SET)/chikyunokiki/Ryu Matsuyama
TICKET:¥3,300 (スタンディング・1ドリンク別/入場整理番号付/税込)
ローソンチケット(L:14943)/チケットぴあ(P:282-208)/イープラス/TOWER RECORDS札幌PIVOT店

“CD屋さんのライブはじめました”。タワーレコード札幌PIVOT店の企画ライブの第10弾の開催が決定。 「北には北の音生活」をコンセプトに、道内外関わらず、レアな組み合わせ、お店が自信を持ってプッシュできる出演陣を揃えて開催いたします。札幌ミュージック・カルチャーの未来永劫の繁栄を願って、心の拠り所となるキーワード、多岐に渡るコンテンツを一つに まとめるキーワード,“NOrth MUSIC, NOrth LIFE.”。お見逃しなく。

Schroeder-Headz official web → http://schroeder-headz.com/
Keishi Tanaka official web → http://keishitanaka.com/
chikyunokiki official web → http://chikyunokiki.net/
Ryu Matsuyama official web → http://ryumatsuyama.com/

主催:タワーレコード札幌ピヴォ店 制作:SMASH EAST

問い合わせ:タワーレコード札幌ピヴォ店011-241-3851
      SMASH EAST 011-261-5569 http://smash-east.com



「Grow from the ground」
1. In a Sunny Place
2. Paper planes
3. In this Night
4. Taiyo
5. Run boy, run
6. Child

TRJC-1048/¥1,890 [taxin]
2015/11/18 Release

2016-01-10 00:00 kobore 3110 permalink