3110 音頭(さいとーおんど)



第53弾☆ Discharming man

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を
"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


最新アルバム「歓喜の歌」をリリースしたDischarming manの蛯名啓太に話を聞いた。
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA


・収録曲の中からアルバムタイトルを持ってきたのは初めてのパターンですよね
「今回はもうこれしかないと思って決めました。アルバム全体を表現している言葉だと思います」

・前作の「フォーク」から4年ぶりですね
「結構あいちゃいましたね。作り始めてからは早かったんですが、それまでの間が(笑)」

・楽曲はいつぐらいから書かれていたんですか
「それこそ、「フォーク」の出来たぐらいから書かれている曲もあるし、比較的新しい曲もあるし。僕のここ4、5年を象徴している感じです」

・前作と今作の間に吉村さんが亡くなりましたが、それが作品に与える影響はありました?
「ありましたね。間違いなく。あの人に気に入ってもらえる物を作ろうという気は毛頭なかったんですが、聴いてもらった時に恥ずかしくない物を作ろうとは思っていました」

・アルバムの中に映画の台詞みたいなものが使われていますが。以前にも『カッコーの巣の上で』などを使っていましたよね
「今回はミヒャエル・ハネケの『愛、アムール』を使いました。ハネケの作品って難しいものが多いんですが、これは結構好きです」

・映画とか見るのはお好きですか
「好きですね。テレビでやったりするのを見るのも。でも、ここしばらくはレコーディングでアウトプットばっかりしていたから、そろそろインプットしなきゃとか思っています」

・今回の作品、お父さんの声が使われていますが
「兄貴の結婚式での挨拶なんですが、残っている肉声があれだけだったんで。でも、本当にうちの親父らしい感じが出ていると思います」

・今回、お父さんやお母さんに呼びかける作品が多いですね。お父さんやお母さんに呼びかけるロックボーカリストって、怒髪天の増子さん以来かなと(笑)
「あと遠藤ミチロウさんとか(笑)。やばい組み合わせですよね」

・それだけ、今回の作品は蛯名さんにとってはパーソナルなものなんですね
「そうですね。いつも大体そうなんですが。今回は特にパーソナルな面が大きいですね。今年中には40代に突入しますし。色々と考える事はあります」

・40代になるいうのは大きいですか
「大きいですね。焦燥感と諦めが混ざった感じがあります。自分がまだ全然、音楽では何も成し遂げてないような気もありますし。まだ出来るような事もあるんじゃないかと思ったり」

・ライブハウスに行って、若いバンドを見たりします?
「あまり行かないですね。だからどういうのが流行っているのかも良くわからないですし。自分がやっているような音楽って、今のシーンとは違うものなのかもと思っています。なんか、今はみんなで一緒に楽しくって感じで。勿論、それを否定するわけじゃないんですがね」

・若いバンドといえば、東京できのこ帝国と共演しましたね
「あれは良かったですね。良いメロディーを持っていたし」

・蛯名さんは、やはりメロディー重視ですか
「そうです。良いメロディーで日本語で。って感じの音楽が元々好きだったですね。もう音楽を聴き始めた当時がJ-POPの全盛期でしたから。GO-BANG'Sなんて大好きでした。で、ある時にクラッシュを知って変わったんですよ。自分の中では1、2枚目が好きです。そっからパンクに行った感じです」

・もう次作の事は考えていますか?
「今後は、もっとフリーフォームな感じの音楽をやりたいなと考えています。今までやってきたような物は、とりあえず今回で一区切りという感じで。で、今回のレコ発が終わったら、新しいモードでじっくり取り掛かりたいと思います。慌てて作っちゃうと、また同じような感じになっちゃうんで」。



Discharming man
玉木 道浩:ピアノ、ギター
江河 達矢:ベース
蛯名 啓太:うた
野川 顕史:ドラム
橋詰 俊博:ギター



10/10(土)@西沢水産ビル(札幌市東区北16条東1丁目2-10)

マンモス2015
詳細はこちら: http://mammoth2015.tumblr.com/


10/30(金) @札幌SOUND CRUE

5B records presents 「Dream Violence Vol.30」
「歓喜のうた」レコ発

3rd happy hardgore
Discharming man
open 19:00 / start 19:30
door only 1,000yen (+1drink)
total info:5B Records(guilty_of_being_yellow@yahoo.co.jp)



New Album「歓喜のうた」
1. halfmorning
2. 歓喜のうた
3. 二つのモノレール
4. ダウンバイロゥ
5. ボトムズ
6. なおさら
7. 永遠の果て
8. かわいいじぶん
9. man
10. Dis song
2015年7月15日発売 
5B-15 価格2,200円(税込2,376円)
※流通:disk union

2015-10-07 00:00 kobore 3110 permalink