3110 音頭(さいとーおんど)



第46弾☆ The Flickers

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を
"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


メジャーファーストフルアルバム「UNDERGROUND POP」をリリースしたThe Flickersの安島裕輔に話を聞いた。
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA
 
 
・まずアルバムタイトルはどこから来たんですか
「以前の自分たちのキャッチフレーズから来ました。7年ぐらい前に自分たちで作っていたフライヤーに『揺れるアンダーグラウンド・ポップス』というのがあって、今の自分たちにも合っていると思って、ファーストアルバムのタイトルにつけました」

・アンダーグラウンドとポップスという対比が面白いですよね。反対の位置にあるように見えるけど、決して反対語ではないですし
「そうですね。どちらも自分の中にあるものですし。やはり僕たちが育ったのは、新宿JAMという地下室のライブハウスですし。でも、ずっとそこに留まってはいたくない。その両方と気持ちがこもっています」

・やはりJAMはホームタウンですか?
「そうですね。よく店長の石原さんには『もう来なくていいよ』とか怒られていましたね(笑)。でも、そこで知り合った友達も多いですし、大切な場所です」

・歌詞には自分の思いがストレートに反映されるタイプですか
「毎回、毎回、作品を作るたびに遺書を書いているような気持ちで向かっています。今回もそんな感じでした。1曲目から最後まで、朝起きてからの1日を歌っている感じで、みんな繋がっています」

・他のメンバーに歌詞を始めて見せる時って、どんな心境なんですか。いわば自分のナマの感情を最初に見せる相手ですよね
「おこがましいけど、他の2人に歌詞を見せる時はランボーやボードレールの詩を見せるような気持ちです。で、意味まで組んでもらって一緒に音を作っていきます。この言葉にはこういうドラムを叩いてほしい、こんなベースをなどという気持ちがありますが、大抵の場合は意見が一致します」

・最後の曲のundergoundはアルバムタイトルから繋がっているんですか
「この曲だけは、昔からあった曲なんです。その頃は今とメンバーが違って、キーボードがいて。しばらくやっていなかったんですが、今回のレコーディングにあたってHOME IS A FIREの鈴木くんをキーボードに迎えてレコーディングしました。彼らもJAM出身の仲間です。良いバンドですよね」

・歌い方が印象的ですね
「レコーディングするに当たって、一発録りで録音しました。僕はレコーディングブースでギターを弾きながら歌いましたし、二度と失敗できない緊張感でいっぱいでした。これをメジャーのファーストアルバムの最後の曲に入れられたのは大きいですね」

・さて、7月には札幌でイベントがありますが
「よく知っているバンド、今回初めてライブをやるバンドなどいますが、自分たちの状態が本当に良いので楽しみにしています。このイベントツアー、自分たちはこの日が最後なので燃え尽きるような感じでかましてやりたいと思っています!」。



Flickers 
安島裕輔(Vo,G,Syn)、堀内祥太郎(B)、本吉“Nico”弘樹(Dr)の3人からなるスリーピースロックバンド。80年代の ニュー・ ウェーヴ、 エレクトロポップ、ガレー ジロックなどの要素を盛り込んだダンサブルなサウンドと、エモーショナルなパフォーマンスでライブハウスシーンを中心に注目を集め、新人なが ら"ROCKS TOKYO 2012"、"RUSH BALL2012"、"COUNTDOWN JAPAN 12/13"、 "RADIO CRAZY"などの大規模フェスへの出演や、MINAMI WHEEL2012、SAKAE SP-RING 2012"などのサーキットイベントで多くのオーディエンスを集めて入場規制になるなどライブを中心に話題となっている。




HighApps Tours 2015
2015/7/24(金) @札幌 COLONY
OPEN 17:30 / START 18:00
出演:Kidori Kidori / Hello Sleepwalkers / The Flickers / フレデリック / LAMP IN TERREN
ADV. ¥3,000(+1Drink ¥500)
ローソンチケット L14236 / チケットぴあ P262-18 / e+ ※整理番号付
http://highapps.jp

[INFOMATION]Mount Alive 011-623-5555



Major 1st Album
『UNDERGROUND POP』
[CD]
01.nova
02.midnight express
03.neo tokyo
04.city pop
05.u-rei disco
06.steam punk revolution
07.morning star
08.love in the music
09.love song 2
10.in our deadroom
11.dancing in the glory
12.techno kids
13.I don' t know what love is
14.underground

[DVD]
01.Music Video
02.・nova
03.・love in the music
04.Music Video Making

2015/04/15 release
[CD+DVD] CTCD-20021/B 価格 : ¥3,300+tax
[CD] CTCD-20022 価格 : ¥2,800+tax

2015-07-14 00:00 kobore 3110 permalink