3110 音頭(さいとーおんど)



第34弾☆ WHITE ASH

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を
"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!! 


ニューアルバム「THE DARK BLACK GROOVE」をリリースしたWHITE ASHののび太に話を聞いた。4月4日には札幌PENNY LANE 24でワンマンライブが開催される。
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA 

 

・今回、作品を作るにあたって意識した事がありました
「アルバムをリリースする前に『Hopes Bright』というタイアップのシングルがあったんですよ。監督が僕たちのことを好きでいてくれて、自由にやっていいと言われたんで、もう思ったようにやらせてもらいました。で、その雰囲気があまりにもしっくり来たので、その路線でアルバムを1枚作ってみようと思いました。すごく勢いのあるかっこいいロックアルバムになったと自分でも思っています」

・そうなると意識しなくても『Hopes Bright』が意識せずとも先行シングルになった感じなんですね
「そうかもしれないです。僕たちは作品ごとに曲を出し切ってストックが毎回毎回、残っていない中での制作になるんですが、今回は『Hopes Bright』に引っ張られた感じがありますね」

・さてアルバムのタイトルはどこから来たんでしょうか
「自分の中でDARK GROOVEというキーワードがここ最近気になっていて、そこにBLACKという言葉が結びつきました。自分が英語で歌うっていう事は言葉の意味そのものよりも、語感のかっこよさなどが優先なので、それに相応しいキーワードだと思います」

・初版のジャケットはそのキーワード、タイトルだけですね
「すごくシンプルなものになったと思います。僕たちのジャケットって割とカラフルなものが多いんですが、今回のこの作品とインディーズの頃のWALTZ WITH VALKYRIEだけが文字のみのジャケットなんです。CDをずっと並べてみると、その2枚だけが引き立つと思います。いわば、今回の作品はWALTZ WITH VALKYRIEのパワーアップバージョンみたいな感じですね。漫画でいうと『幽々白書』の戸愚呂兄弟みたいなもので、弟が兄より強大になって帰ってきたってところですかね(笑)」

・さっき、のび太さんがおっしゃった語感のかっこよさっていうのは「Teenage Riot」にも感じられますね。別に悩める若者へ暴動を薦める歌じゃないですもんね
「そうなんです。これは曲のかっこよさからいって、そう名づけるしかないと思いました」

・さて、札幌のワンマンライブですが
「2月にアルバム試聴会っていうのがあって、すごく楽しかったんですよ。札幌のファンは本当に熱いものを持っている人が多いので、今から行くのを楽しみにしています!」。



WHITE ASH
剛(Drums)
 彩(Bass)
のび太(Vocal&Guitar)
山さん(Guitar)

2010年、アマチュアバンドコンテストで優勝し大型野外フェスティバルへ出演。
その後破竹の勢いで、CDのセールス、ライブの動員を伸ばし、2013年5月にメジャーレーベルへ移籍。

アニメ・ガッチャマンクラウズのOP主題歌やJRAジャパンカップCFソングを担当するなど勢い留まらぬ中、2枚目のフルアルバム「Ciao, Fake Kings」をリリース。SHIBUYA-AXを含む全公演を即日SOLD OUTさせた。

2014年4月、学校法人・専門学校 モード学園のテレビCMソングに大抜擢され、CM曲を含むシングル「Hopes Bright」を9月10日にリリース。12月10日には自身初の映像作品となるベストミュージックビデオ集「The Best Nightmare For Xmas」を発売。

同時に2015年3月4日の3rd Full Album「THE DARK BLACK GROOVE」を発表!4月には同アルバムを携え、約1年ぶりとなるワンマンツアー「WHITE ASH One Man Tour 2015 "DARK EXHIBITION"」を開催する。

WHITE ASH One Man Tour 2015 "DARK EXHIBITION"
2015年4月4日(土) @札幌 PENNYLANE 24
開場 17:00 / 開演 18:00
チケット ¥3,500(1Drink別)
ローソンチケット(L-12720)/チケットぴあ(P 249-900)/イープラス
HMV札幌ステラプレイス/タワーレコード札幌ピヴォ 店頭
お問合せ:WESS 011-614-9999



3rd Full Album
『THE DARK BLACK GROOVE』 
  1. Orpheus
  2. Just Give Me The Rock ‘N’ Roll Music
  3. King With The Bass
  4. Teenage Riot
  5. Walking In A Cloudy
  6. Night Song
  7. Quandata
  8. Speed It Up
  9. Zero
10. Hopes Bright
11. Gifted
VPCC-81832(¥2,800+tax)
2015.03.04 Release

2015-03-30 00:00 kobore 3110 permalink