3110 音頭(さいとーおんど)



第22弾☆ THEラブ人間

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を

"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


12月に札幌でライブを開催するTHEラブ人間。金田康平と新メンバーの坂本遥に話を聞いた
インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA

・まずは新メンバー加入のきっかけを教えてください
坂本「最初に会ったのは、弾き語りのイベントだったけ」
金田「そう。俺が弾き語りで出たイベントが最初です。遥が佐々木萌ちゃんという札幌出身のシンガーソングライターと一緒に出ていて。萌ちゃんも良い歌を歌うけど、なんか良いギター弾く奴がいるなと思いました」
坂本「僕は自分でバンドを組んでいたんですが、今は活動停止していて。萌ちゃんのバックでギターを弾いたりしていました」
金田「そこで、こいつに決めようと。他にもメンバー候補はいたんですよ。オーディションをやったり、でもこいつしかいないなと思いました。ヘルプを入れるとか、スタジオミュージシャンに手伝ってもらうなんて全く考えていなかったし。俺が欲しかったのはバンドのメンバーですから」

・元からTHEラブ人間の事は知っていました?
坂本「いえ。名前だけはって感じでしたね。なんか下北沢に上りとか立てて街を賑やかしている人たちがいるなとは思っていましたが、そんなに深くは知らなかったです」
金田「ね、面白いでしょう。こいつもそうだけど、まりな(新加入ベーシスト)も全然、ラブ人間のファンでも何でもなかったんですよ」
坂本「もともと洋楽のファンで、あんまり邦楽は聴いてなかったんです」

・どの辺りがお好きだったんですか
坂本「もう王道ですね。QUEENとかAEROSMITHとか。家の方で買った中古車にエアロがカーステレオに入っていて、それがエアロとの出会いです」

・今まで歌を歌ったり、曲を書いていて、純粋にギタリストとしてバンドに加入するのってどんな気持ちでしたか
坂本「リーダーとしてバンドを運営して引っ張っていく事を考えないで済むので楽になりましたよね」
金田「俺が常に言っているのは、ギターを弾く事だけを考えていればいいんだよ。って事なんだよね。まだ難しいみたいだけど(笑)」

・金田さんはギターから解放される曲もあって、かなり動きは楽になりましたか
金田「そうですね。動きに制限されないので自由度が増しました。やっぱり俺は歌手でありたいので、歌に一番集中したいですね」

・さて、12月には札幌ライブが行われます
金田「本当に札幌は何度も行っているし、音楽に対して熱い街です。俺が弾き語りに行っても、たくさん人が集まってくれますし。本当に自分のやっている音楽が求められているなという感じがします」
坂本「僕は2回目なんですが、前回はかなり歓迎してもらえました。まだメンバーとして正式に発表される前で誰も僕の事を知らない筈なのに、歓迎してもらって本当に嬉しかったです!」。


THEラブ人間

(L to R)
・服部ケンジ(ドラムス)
・谷崎航大(バイオリン)
・金田康平(歌手)
・さとうまりな(ベース)
・坂本遥(ギター)
・ツネ・モリサワ(キーボード)

2009年1月、東京世田谷下北沢にて結成された恋愛至上主義音楽集団。
あらゆる街でありえない演奏をしながら、ありえないレコードを録音し発表し続けている。
2010年9月にはライブハウス多会場往来自由パーティー『下北沢にて』をオーガナイズし始め、現在までに規模を拡大しながら、毎年時期を問わず開催されている。

2014年。
結成5周年を迎えると共に、新体制メンバーであなたのことを待っています。

10年後も、50年後も、世紀が変わっても、あなたの枕元から流れている音楽でありますように。

GRID CREATE Presents Stream Ver.8
12月7日(日) @札幌 DUCE

【出演】
THEラブ人間
THE BOYS & GIRLS
ハロ
オープニングアクト:ハロウハウロウ

OPEN 17:00 / START 17:30
前売¥2,000 / 当日¥2,500 (+1Drink ¥500-)
ローソンチケット(L-12445)/ ファミリーマートチケット / 各バンド予約

INFORMATION:Duce Sapporo[011-208-7000]


両A面シングル「じゅんあい / 幸せのゴミ箱 」
1. じゅんあい
2. 幸せのゴミ箱
3. 愛、ただようまま
4. 幸せのゴミ箱(しあわせすぎるver.)
5. じゅんあい(SOKABE KEIICHI remix.)

2014.09.17.Release
LOVE-1002/¥1,204(税抜価格)+税
販売元:PCI MUSIC 発売元:喫茶恋愛至上主義

2014-11-17 17:24 kobore 3110 permalink