3110 音頭(さいとーおんど)



第6弾☆ イナズマ戦隊

北海道にやってくるアーティストたちの、こぼれるような音楽への情熱を

"こぼれ魂☆"として不定期にアップしていきます!!


結成17周年を迎えたTHEイナズマ戦隊、6月には札幌2DAYSライブを行う。
上中と久保の2人に聞いた。

インタビュー & 文 : WAKATO MAHOKA


結成~札幌時代
●結成は大学(酪農学園大学)時代ですよね。
「そうですね。久保さん以外の3人が大阪の同じ高校出身で、そのまんま北海道の大学に進学して、音楽サークルで久保さんと知り合いました」(上中)。
「最初は驚きましたね。もう完璧に関西弁だし、会話に落ちとかを求めるし、ボケとかツッコミとか。本当に絵に描いたような関西人で。でも、やっぱり関西の人って情に厚いですし。一緒にいて面白かったです」(久保)。
「最初の頃は何もわかんなくて友達同士でワイワイやっている感じでした。始めたばっかりの頃はウルフルズとかのコピーをやっていて。ライブハウスはベッシーホールがスタートですね。あそこの扉が青春の扉です」(上中)。
「今から考えると、でかいとこだったよね」(久保)。
「カセットテープを持っていったんだけど、最初は怖かったですよ」(上中)。
「場所も暗いし、ライブハウスの事がわからなかったから怖かったですね。ベッシーには怖い人なんていないのにね」(久保)。

●その頃はどんなバンドと一緒にやっていたんですか。
「年上ではカプセルズやDOGとかとやったね」(久保)。
「あとBAZRAやriver、当時のカリスマやったね。音楽からファッションまで本当にかっこよかった。UKロックみたいで」(上中)。

札幌2DAYS・先輩と後輩
●今回の札幌は2DAYSですね。まずは初めてのSpiritual Lounge。
「札幌の新しいバンドの動きが沸々と起こっている場所って聞いた事があるんで、一度やってみたいと」(久保)。
「あと、新保さんが店長っていうのも大きいですね。あの人は愛しかあらへんね。まだ何にもわかっていなかった頃から本当にお世話になりました。もっと色々技術とか盗んでおけばよかったな(笑)」(上中)。

●共演するボーイズアンドガールズのシンゴからは、「僕は男の子だから負けません。勝ちに行きます」とメッセージがありますが。
「まだ早いわ(笑)、でもええやつやね」(上中)。
「前にもやった時に、そんな事を言っていたよね。『お、いいな』と思った。うちらも札幌時代そうだったじゃない」(久保)。
「そうそう。東京からいいバンド来る度に当てられて、絶対にぶったおしてやるって思ってたし」(上中)。

●あとCOLONYで共演するA.F.R.Oのshunからは「高校時代にライブを観ていました。17年続いた秘訣を教えてください」とも。
「あいつらすごいかわいい奴で、新しい音源も送ってもらたんだけど、すごく良い!」(上中)。
「本当に音楽が好きで、あんなに人数多いのにみんな仲が良いんですよ」(久保)。
「彼らは何年目でしたっけ?」(上中)。

●10周年だそうです。
「10年続けば大丈夫や。ま、13年の壁を越えれば大丈夫! 13年をクリアすれば行くしかない」(上中)。
「そうだね。もう後には戻れない(笑)」(久保)。

●最近はずっと札幌で活動しているバンドもあるけど、イナ戦は札幌に残るっていう選択はなかったんですか。
「うちらの時代は出ないという選択はなかったです。できれば出たくなかったですよ。北海道に5年いたら、もう出たくなかったですよ。でも、いろいろな景色を見たくてボストンバッグひとつで上京しましたね」(上中)。
「もう12年前なんだね。干支ひとまわり。僕も上京して本当に良かったと思います」(久保)。

●それって上京して東京で勝負している怒髪天の影響とかもありますか。お二人にとって怒髪天って大きい存在ですか。
「いまだにヒーローです。こないだ自転車乗っていて増子兄ぃを見掛けて、自転車降りて方ひざついて挨拶しそうになりましたもん」(上中)。
「バンドを長く続けていくのには怒髪天の存在は大きいですね。続けていけば夢はかなうんだとか。いつまでも本気で音楽は続けていけるんだとか、そういう事を教えてくれます」(久保)。


17周年を迎えて
●さて、結成17年のイナ戦が若いバンドに見せたいものってあります?
「ライブではテクニックを超えた何かを見せたいですね。やる気とか、そういうものを若い世代の子に見せていきたいですね」(久保)。
「若い連中には楽しみ方を教えたいですね。例えば、彼らがレゴブロックで普通の車しか作れないところを、アメ車とかパトカーとかいろんなものを作れるっていうところを見せておきたいです」(上中)。

●17周年を祝うっていうのもイナ戦っぽいですよね。
「イナ戦の17ですからね(笑)」(上中)。
「10周年も15周年も何もやらなかったから、せめて17周年はお祝いしようと思いまして。でも、これが区切りじゃなくて、ここから始まるという感じになりますね」(久保)。

●8月17日には、17周年を記念して長崎・稲佐山公演野外ステージにてワンマンライブが。メンバーに長崎出身いましたっけ?
「いません! 稲(イナ)繋がりなだけです(笑)。でも、昔から出させてもらっているフェスの場所で、思い入れのある場所なんです。札幌や各地からJTBさんがツアーを組んでくれて、どこからでも行く事ができます」(上中)。
「僕たちもファンの人たちも、みんな17年の月日を重ねたわけだし、それを記念した本当に楽しい1日にしたいですね」(久保)。

●今後のイナ戦の行く道は。
「ママチャリで悠々自適に行くんじゃなくって、ロードバイクで前のめりになってどんどん進んで行きたいです」(上中)。

THEイナズマ戦隊
上中丈弥(ウエナカ ジョウヤ) Vocal 78.11.12.生 大阪府出身
山田武郎(ヤマダ タケオ) Guitar 79.01.27.生 大阪府出身
中田俊哉(ナカタ トシヤ) Bass 78.09.01.生 大阪府出身
久保裕行(クボ ヒロユキ) Drums 77.11.20.生 北海道出身

THEイナズマ戦隊結成17周年ライブ札幌2days~イナ戦はここから始まった~
☆2014/06/26(木)@札幌 SPIRITUAL LOUNGE
開場18:30 / 開演19:00
料金¥3,500(D代別)
w: Drop's/THE BOYS&GIRLS

≪チケット≫
ローソンチケット(Lコード18835)
チケットぴあ(Pコード230−306)
イープラス
HMVステラプレイス店/TOWERレコードPIVOT店

☆2014/06/27(金)@札幌 COLONY
開場18:30 / 開演19:00
料金¥3,500(D代別)
w: A.F.R.O/HAMBURGER BOYS

≪チケット≫
ローソンチケット(Lコード18835)
チケットぴあ(Pコード230−306)
イープラス
HMVステラプレイス店/TOWERレコードPIVOT店

■問い合わせ先:WESS(TEL 011-614-9999)


9th ALBUM「GLORY DAYS」(全13曲収録)
2012/12/12
SLRL-10010 /¥2,857+税

1. IT'S SHOWTIME!!!!!
2. LIFE IS ROCK
3. 素晴らしき人生
4. ズッコケ男道
5. 東京夜空
6. THE FIGHT
7. 絶好調で一歩前進 !!
8. Don’t Worry
9. ご機嫌行進曲~行ってきます~
10. いかすぜ★バンドマン
11. ラパン
12. ユメミルチカラ
13. GLORY DAYS

2014-06-18 00:00 kobore 3110 permalink